本当はお得の消費者金融

Published by admin under お得に消費者金融

私は時々消費者金融を利用することがあります。
それは決してお金に困ってや、資金繰りがうまくいかなくなって等という理由からではありません。
私はごく普通のサラリーマンです。
生活もごく一般的で、目立って派手でもなく、質素というわけでもありません。
では、いつ消費者金融を使うのか、疑問を持たれることでしょう。
銀行のATMで預金を下ろすことは誰しもが良くすることだと思います。
大体少なくとも月一度はみんなするのではないでしょうか?
月末になれば、どこの銀行もお金を引き出す人が長蛇の列を作っているのを目にします。
そして、時には休日や祝日に引き出すこともあります。
休日に突然お金が必要になって銀行に駆け込むなんてことは誰にでもある話です。
この時銀行に支払う手数料についてどう思いますか?
最近では休日祝日でも手数料を取らない銀行なども出てきていますが、
まだまだ手数料を取られるのが主流です。
その額は概ね105円、千円引き出しても1万円引き出しても手数料は変わりません。
突然お金が足りなくなって千円引き出す人は少ないでしょうが、
1万円引き出すにしても105円の手数料を利子として考えてみると、
その利率は消費者金融の比ではありません。
私はそんな時、迷わず消費者金融のキャッシングコーナーに行きます。
最近の消費者金融は1週間無利子が主流です。
1万円借り入れし、休日が明けて平日に銀行で手数料をかけずに引き出したあと返済すれば、
無駄な手数料を支払わずに済みます。
消費者金融も、使い方によっては銀行よりも便利なこともあるのです。